• w-facebook
  • Twitter Clean
  • Instagramのクリーン

© aiwatanabe.com

検索
  • Ai Watanabe

814ライブ「My Precious vol.1」までカウントダウン---41日^^


「どんくさいヤツ」をフォローして支えるひと。

今日は^^

「心底優しい人」の捉え方のお話がひとつ聞けたので

また、熱くなってますわたし。(苦笑)

一般的な立場では上司とみなされる人

に対して、その部下の方が

「あの人、これ(口)は最高に悪いんですが、

心底優しい人なんですわー、だからやれるんですよきつくても」

って、おっしゃるんです。

そう、私が質問したわけでもなく、

わたしにその方へのおべっかを使っても、

自慢しても、一切得にはならない環境で、です。

いつもいつもそう感じてるからでてきた言葉

なんだろうなーと思ってきいていました。

この方の「上司」って、どんな過ごし方、

どんな経験をされてきたんだろう、

そしてどう「人」と接してきた方なんだろうなーと

とても興味をもってしまいます^^

「心底人情にあふれて優しい」と感じるポイント。

「ドンクサイやつ」の失敗には、

自身の体と名声をはってとことんフォローする

ってとこなんですって!

もちろん、過ちや失敗の瞬間には厳しく馬頭を浴びせ、

𠮟り、問いただす、は

普通の人以上の激しさだそうです。。

怒るとほんとに恐ろしい。とおっしゃってました(笑)

でも、その過ちを犯した人が、

「ドンクサイやつ」

であった場合、そのあとのフォローに愛情が溢れているのがわかると。

「ドンクサイ部下」を教育し、向上させ、能力を引き出すことにたいして

力や時間を使う事を惜しまない方だと言う事ですよね。

計算ではなく、目の前の結果でもなく、これからの数値でもなく、

この方の上司はきっと「熱量」「思想」「野望」まとめて「気持ち」

という点がどうであるのかをみて、人と付き合う方なんだろうなーと

きいていて感じました。

実際、もう60才近い方なのですが、わたしもお目にかかる機会が

あり、いつも綺麗な目をしている方だなと感じてはいて・・・

そっかーー、そうゆうことかーー!!!

部下にこんな風にゆってもらえる人、たしかになーって

なんだかとってもやんわりした気持ちになりました☆

あたしも!

この方の判断するところによる「ドンクサイやつ」

になれるようにしよー!!!って思っちゃいましたもんっっ☆

きちんと賢く、効率よくできることも確かに必要で、それがまず大前提。

それと「気持」「熱量」「野望」をどちらもMAXでもちあわせること。

だってもちろん、いくらなんでも、気持ちだけで努力も行動もなしじゃ、

失敗にもならないわけですし、どちらかに偏る事なく。

むずかしい・・・です。。

「心底優しい人」 はきっと、その両方がわかってて

バランスとって共存させてるからこそ、「ドンクサイやつ」を

ひっぱってくれようとするんだろーなーと。

「心底優しい人」 になりたいなーとおもってるんです。

わたし、そう、本当にそうなりたくて。

だから今日、僕の上司、そうゆう上司なんですよーって言葉きいて

え!!え!!って食いついたんですが、

まずその前に、「ドンクサイ部下」になれるように!だな☆

いろんな事みて、いろんなこと聞いて、いろんなことやってみて、

玉砕寸前までいって本気で「ドンクサイ部下」になってみないと

次にいけないのかもって思いました☆

みなさんの可能性を広げて

みなさんが少しでも今以上の幸せに恵まれるように

音楽を通じて恩返ししたいから。。

あーーあーー。。

雨上がんないかなーー・・・

大好きな金曜日だからさーー

814ライブのテーマのイメージはってみる(笑)↙︎

            ☆心底優しくなりたい葵衣☆

#優しい人 #ALPHAMUSICAGENCY #サマーライブ #葵衣 #ドンクサイひと #上司と部下

0回の閲覧